Gibson Acoustic Guitars




Gibson Advanced Jumbo - 1938 - SB



1938年製
S/N  :  unknown
Color : Sunburst




このギターもヴィンテージのGibson Acoustic Guitarですね~。
入手経緯はこれもよく判りません。昔から持っていたのでしょうか?

1998年の[Chet Atkins Musician Days]というチェット・アトキンスのイベントに参加した時に使っていたのですが、これ以降このギターを使っているところを見ていません。

今はMartinの自身のシグネイチャー・モデルがあるのでなかなか他のメーカーのアコースティック・ギターを使う事は少ないでしょうね。
しかもアコーステッィクよりエレキがメインの人ですからね。

このギターもおそらく今後目にする機会は少ないと思われます。残念。




Gibson Southern Jumbo - 1953 - SB



1953年製
S/N  :  unknown
Color : Sunburst




このギターは全く画像が無いので本人のインタヴュー等の資料からしか判断出来ません。

2004年の4thソロ・アルバム[ Shangri-La ]に収録の[ All That Matters ]と[ Back To Tupelo ]、[ Sucker Row ]の3曲のレコーディングに使用されたらしいです。
ツアーには全く持ち出していないところを考えると、意外にお気に入りの1本で家でじっくり爪弾いているのでしょう。

画像は残念ながらノップラー本人所有のものではありませんが、大体こんなルックスのギターですよというサンプル画像をとりあえず掲載致します。




Gibson J-45 - 1950's - SB



1950年代製
S/N  :  unknown
Color : Sunburst




このギターも持っているという話だけで、まだ見た事はありません。

本人は何回かのインタヴューで自分のJ-45の話をしているので所有はしていると思うのですが・・・
もしかすると見た目がかない似ているギターなので上記のSouthrn Jumboと混同しているのかもしれません。

なので全く詳細が判りませんし、レコーディングやライヴで使っているのかどうかも不明です。

画像は残念ながらノップラー本人所有のものではありませんが、大体こんなルックスのギターですよというサンプル画像をとりあえず掲載致します。






Gibson Acousticは情報自体が全然足りないので皆様の情報や画像提供をお待ちしております。
判明次第随時掲載していきますので宜しくお願い致します。